JAバンク兵庫の地域密着型金融の取組みについて
JAバンク兵庫の地域貢献活動がテレビ番組で紹介されました
「JAバンク兵庫の地域貢献事業」の活動実績が表彰されました
 JAバンク兵庫(兵庫県内JAとJA兵庫信連)では,農業と地域社会に貢献するため,地域密着型金融の推進に取り組んでおります。
  地域密着型金融の取組状況について取りまとめましたので,ご紹介いたします。
 JAバンク兵庫は,地域における農業者との結び付きを強化し,地域を活性化するため,次の取組みを行っています。
 JAバンク兵庫は,各種プロパー農業資金を提供するとともに,農業近代化資金や日本政策金融公庫資金の取扱いを通じて,農業者の農業経営と生活をサポートしています。
 平成28年3月末時点のJAバンク兵庫の農業関係資金残高は,7,897百万円となっています。
【資金種類別農業資金残高】                        単位 百万円

種   類

28年3月末現在

プロパー資金

4,829 

農業制度資金

3,067 

 

農業近代化資金

1,542 

その他制度資金

1,525 

合   計

7,897 

(注)
1. プロパー資金とは,JAバンク兵庫原資の資金を融資しているもののうち,制度資金以外のものをいいます。
2. 農業制度資金には,@地方公共団体が直接的または間接的に融資するもの,A地方公共団体が利子補給等を行うことでJAバンク兵庫が低利で融資するもの,B日本政策金融公庫が直接融資するものがあり,ここでは@の転貸資金とAを対象としています。
3. その他制度資金には,農業経営改善促進資金(スーパーS資金)や農業経営負担軽減支援資金などが該当します。
【農業資金の受託貸付金残高】                     単位 百万円

種   類

28年3月末現在

日本政策金融公庫資金

1,256 

そ  の  他

合   計

1,256 
(注) JAバンク兵庫では,主にはJAを窓口として,日本政策金融公庫資金の受託貸付金を取り扱っています。
【兵庫県の農業近代化資金および公庫農業資金の取扱いシェア】  
【営農類型別農業資金残高】  単位 百万円

 

28年3月末現在

農業

7,020 
 耕作 1,649 

 野菜・園芸

1,486 

 果樹・樹園農業

108 

 工芸作物

0 

 養豚・肉牛・酪農

1,235 

 養鶏・鶏卵

487 

 養蚕

0 

 その他農業

2,052 

農業関連団体等

877 

合計

7,897 

(注)

1.

農業関係の貸出金とは,農業者,農業法人および農業関連団体等に対する農業生産・農業経営に必要な資金や,農産物の生産・加工・流通に関係する事業に必要な資金等が該当します。

2.

「その他農業」には,複合経営で主たる業種が明確に位置づけられない者,農業サービス業,農業所得が従となる農業者等が含まれています。

3.

「農業関連団体等」には,JAや全農(経済連)とその子会社等が含まれています。
 JAバンク兵庫では,地域の農業者との関係を強化・振興するための体制整備に取り組んでいます。
  JAでは,本支店の農業融資担当者が,営農・経済担当者がお聞きした情報も含めて把握して,農業融資に関する訪問・資金提案活動を実施しています。
  また,県内14JAには65人の「担い手金融リーダー」が設置され,支店の活動をサポートしています。
 農業者の多様なニーズにJAをあげて応えていくため,営農・経済事業等との合同会議・研修会の開催や農業者への同行訪問等により,これまで以上に,JA内事業間連携を強化しています。
 JAバンク兵庫では,中央会,経済連などと連携し,生産者・JAと加工流通業者との商談会の開催など,農業6次産業化に向けた農商工連携に取り組んでいます。
【商談会等開催状況】                    

  商談会名

開催日

主催者

参加
団体

JA・JFグループ近畿商談会

H28.12.2  農林中央金庫
近畿地区信連ほか

373団体

 
 JAバンク兵庫は,担い手をサポートするため,ライフサイクルに応じて,次の取組みを行っています。
 JAバンク兵庫では,新規就農者の経営と生活をサポートするため,就農支援資金などを取り扱っています。
【新規就農者をサポートする資金の取扱実績】                              単位 件,百万円

 

平成28年度
実行件数

平成28年度
実行金額

平成29年3月末残高

就農支援資金(転貸)

0 0 136
青年等就農資金 51 361 601

その他

0 0 0

合計

51 361 737
 JAバンク兵庫では,負債整理資金の対応にあたり,特別融資制度推進会議を通じて関係機関と協議するなど,農業者の経営再建に向けて取り組んでいます。
【平成27年度の農業者の経営改善支援等の取組実績】                             (単位 : 先)
  期初経営改善支援取組先
      事業計画策定率
=a/A
ランクアップ率
=b/A
Aのうち期中に再生計画を策定した先数 a Aのうち期末に債務者区分がランクアップした先数 b Aのうち期末に債務者区分が変化しなかった先数 c
正常先@ 2 2 - 2 100% -
要注意先 うち
その他要注意先A
0 0 0 0 0 0
うち要管理先B 0 0 0 0 0 0
破綻懸念先C 0 0 0 0 0 0
実質破綻先D 0 0 0 0 0 0
破綻先E 0 0 0 0 0 0
  小計(A〜Eの計) 0 0 0 0 0 0
  合計 2 2 0 2 100% 0
(注)  
期初経営改善支援取組先および債務者区分は平成28年3月末時点でのものです。
 JAバンク兵庫では,融資先のお取引先様や系統団体を招いた講演会や情報交換会を開催し,異業種間の情報交流を促進しています。
【平成28年度 講演会・セミナー開催実績】
講演会名 主催者  参加 
 企業・
 団体数
内容

兵庫信連
エグゼクティブセミナー

兵庫県信連 242社 講  師:立命館大学大学院経営管理研究科客員教授
     元ベイン・アンド・カンパニー東京事務所代表
     元A.T. カーニー極東アジア共同代表
     山本 真司 氏
テーマ:『「殻を破れ,イノベーションを起こせ」
      日本企業勝ち残りの道』
 
 JAバンク兵庫では,担い手の経営実態やニーズに適した資金の提供に努めています。
 JAバンク兵庫では,農業者の債務償還負担を軽減し,経営再建を支援するため,負債整理資金を取り扱っています。
【平成28年度負債整理資金の貸出実績】                                  単位 件,百万円

  資金名

実行件数

実行金額

平成29年3月末残高

農業経営負担軽減支援資金

4

畜産特別資金

312

その他

0

合計

0  316
農業経営負担軽減支援資金は,営農に必要な資金を借り受けたために生じた負債の借換えのための制度資金であり,JAなどの融資機関において取り扱っています。
畜産特別資金は,過去の負債の償還が困難な畜産経営者に対する長期・低利の借換資金であり,JAなどの融資機関において取り扱っています。
 
 JAバンク兵庫では,自然災害等の被害者を支援するため,個別融資先の経営状況に応じて償還条件の緩和等に対応します。
○ 農業者に対して行政と協調して低利の制度資金等の提供を行っています。
○ JAが,農業機械・施設を取得,地域農家に提供しています。
○ 農業者を対象とした各種農業技術の研修会を実施しています。
※ 事例は一例です。実施内容等については,お近くのJAへご照会ください。
 JAバンク兵庫は,地域の小学生の環境保全・農業に対する理解を促進するため,JAバンク兵庫の地域貢献事業を展開しています。
 詳細は,「地域貢献活動」のページをご覧ください。
前画面にもどる...